新潟市阿賀野市新発田市税理士・相続税・確定申告・税務申告・税務相談・中小企業診断士会計事務所・経営事項審査


設立前のご相談から日々の経営相談等、須田幸英税理士事務所にお任せください。
税理士・中小企業診断士




サイトマップ

トップページ

建設業経営事項審査

控除早見表

非課税通勤手当

パート収入と税金

所長の一言

公 示 法 人

県内所得ランキング

経営研究会

会社概要

講演会実績

リ ン ク

税金に関するご相談こんなことを載せて欲しいなどのご要望ご意見・経営研究会の案内請求など こちらからどうぞ
メールの方 FAXの方

新潟県阿賀野市天神堂352番地2  TEL 0250−63−9782
FAX 0250−63−9270
須田幸英税理士事務所
 す だ    ゆ き ひ で

所長の一言
はきものをそろえる
                 はきものをそろえると 心もそろう
                 こころがそろうと はきものがそろう
                 ぬぐときにそろえておくと
                 はくときに心がみだれない
                 だれかが みだしておいたら
                 だまってそろえておいてあげよう
                 そうすればきっと
                 世の中の人の心もそろうでしょう

                                  藤本幸邦(長野県円福寺住職)

 とても良い詩であるため水原ロータリークラブでは、以前これを形にし た「お靴のベッド」を阿賀野市内の幼稚園・保育園に贈呈しました。
足跡をシートにしたもので、脱いだ後の靴の方向を園児に覚えてもらうためです。

 靴の脱ぎ方の正しいマナーは、まずは玄関から入ったらそのままの向きで靴を脱ぎます。これは呼んでいただいた家の方へお尻をむけないためです。
 一度脱いで家へ上がり、そのうえで相手方と反対の方向へ斜めになり、膝をつけ半分座った状態になります。そこで靴を外側へ向け直して中央から端の方へ寄せます。

 私は、靴を揃えるのが面倒なので最初から靴のつま先が外側になるように脱いでいました。誤りでした。

 靴箱に入れるときはどうでしょうか?つま先が手前に来るか、かかとが手前に来るかどちらでしょうか?
 基本はつま先が手前のようです。かかとが前だと中が丸見えだったり、すり減ったかかとが見えてしまい美しくないからです。ただし、狭い靴箱(学校の靴箱等)の時はかかとが手前です。入れるときも取り出すときもきれいに出来ないからです。

 たかが「くつ」されど「くつ」皆様はどうしているでしょうか?

所 長  須 田 幸 英
事務所通信 5月号掲載
バックナンバーはこちらからどうぞ
平成16年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成17年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成18年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成19年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成20年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成21年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成22年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成23年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成24年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成25年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成26年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成27年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成28年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成29年   1  2 3 4 5 6 9  10 11  12 
須田幸英税理士事務所
〒959-2012 新潟県阿賀野市天神堂352番地2
 TEL 0250-63-9782 FAX 0250-63-9270
e-mail suda@tkcnf.or.jp

新潟市阿賀野市新発田市税理士・相続税・確定申告・税務申告・税務相談・中小企業診断士会計事務所・経営事項審査