新潟市阿賀野市新発田市税理士・相続税・確定申告・税務申告・税務相談・中小企業診断士会計事務所・経営事項審査


設立前のご相談から日々の経営相談等、須田幸英税理士事務所にお任せください。
税理士・中小企業診断士




サイトマップ

トップページ

建設業経営事項審査

控除早見表

非課税通勤手当

パート収入と税金

所長の一言

公 示 法 人

県内所得ランキング

経営研究会

会社概要

講演会実績

リ ン ク

税金に関するご相談こんなことを載せて欲しいなどのご要望ご意見・経営研究会の案内請求など こちらからどうぞ
メールの方 FAXの方

新潟県阿賀野市天神堂352番地2  TEL 0250−63−9782
FAX 0250−63−9270
須田幸英税理士事務所
 す だ    ゆ き ひ で

所長の一言
「10連休」 
    
 新元号「令和」がスタートしました。そして、初めての10連休ということでそれぞれいろいろな過ごし方があったと思います。私は、仏事、山菜採り、事務所の木製フェンスへの防腐剤塗り、下手なゴルフ、読書等、そして最終日は事務所で少し仕事をし、例年通り遠くへは出かけませんでした。渋滞・行列が好きでないからです。
 しかし、10連休どころか年間で最も忙しく働いた人も多かったと思います。

 そうした中、「日経トップリーダー」5月号に「貧乏の法則」というコラム が掲載されていましたので一部紹介します。

 自分のことだけを考えていると、人はどんどん貧乏になっていきます。例えば朝から晩まで自分のことだけをやるとどうなるか。自分の朝食を作り、自分の部屋を掃除し、自分の衣類を洗濯する。これでは収入はゼロです。
 料理が苦手、裁縫が苦手、パソコンが苦手、人と会うのが苦手などなど人は数多くの苦手を背負って生きています。自分一人で完結できることなど、現代人にはほとんど皆無でしょう。
 ではどうすればいいか。苦手なことは全部人にやってもらえばいいのです。
その代わりに得意なことでお返しをする。それがこの社会の基本的なルールなのです。
 部品が作れなくてもスマホは持てる。不器用だったとしても髪は切ってもらえる。材料を提供しなくても料理は食べることはできる。それは膨大な人数による物々交換が行われていることで成り立っています。
         (中略)
 誰かのために私がやってあげたことと、私のために誰かがやってくれたこと。前者が多ければそれは貯金という形で残ります。後者が多ければ借金という形で残ります。豊かになりたければ、自分を豊かにする取り組みが必要です。それはつまり誰かの役に立つこと。自分のことだけをやり続けると、人は貧乏になるのです。・・・・・以上です。

 この10連休中、私を含めて「誰かがやってくれたこと」の方が多かったのではないでしょうか?このままでは、借金の方が多くなります。
 連休明けから「誰かの役に立つ」ことをして借金を返して行きたいと思います。

所 長  須 田 幸 英
事務所通信 5月号掲載
バックナンバーはこちらからどうぞ
平成16年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成17年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成18年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成19年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成20年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成21年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成22年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成23年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成24年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成25年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成26年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成27年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成28年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成29年   1 2 3 4 5 6 7  9  10 11 12 
平成30年  1  2 3  4  5 6 8  9  10 11 12 
平成31年  1  2 3  4                
須田幸英税理士事務所
〒959-2012 新潟県阿賀野市天神堂352番地2
 TEL 0250-63-9782 FAX 0250-63-9270
e-mail suda@tkcnf.or.jp

新潟市阿賀野市新発田市税理士・相続税・確定申告・税務申告・税務相談・中小企業診断士会計事務所・経営事項審査