新潟市阿賀野市新発田市税理士・相続税・確定申告・税務申告・税務相談・中小企業診断士会計事務所・経営事項審査


設立前のご相談から日々の経営相談等、須田幸英税理士事務所にお任せください。
税理士・中小企業診断士




サイトマップ

トップページ

建設業経営事項審査

控除早見表

非課税通勤手当

パート収入と税金

所長の一言

公 示 法 人

県内所得ランキング

経営研究会

会社概要

講演会実績

リ ン ク

税金に関するご相談こんなことを載せて欲しいなどのご要望ご意見・経営研究会の案内請求など こちらからどうぞ
メールの方 FAXの方

新潟県阿賀野市天神堂352番地2  TEL 0250−63−9782
FAX 0250−63−9270
須田幸英税理士事務所
 す だ    ゆ き ひ で

所長の一言
キラキラネーム

 先日、「林先生が驚く初耳学」という番組で「キラキラネームと学力の低 さには、相関関係がある」という持論を林先生は展開していました。
 私は、今までキラキラネームという言葉は知りませんでしたので、ネットで調べてみると「一般常識から著しくはずれているとされる珍しい名前」ということでした。そういえば以前「悪魔」という名前をつけようとした父親がいました。(キラキラネームとは関係ありませんが、その父親は窃盗犯で逮捕されたそうです。)
 キラキラネームとは例えば、次のような名前です。
是留蛇(ぜるだ)、弟吾琉(である)、歩木鈴(ぽこりん)、材波(あるは)唯一神(ゆいか),凛空(りすか)、神生理(かおり)、紗音瑠(しゃねる)乃絵瑠(のえる)、未羅乃(みらの)、宇宙(あーす)、心太(はあふ)

 いくつ読めたでしょうか?
 林先生の主張は「固有名詞は、ある一つのものを特定して指示する機能がある。とするとぱっと見た時に誰と特定できない、指示ができないような名前をつけることが、固有名詞本来のあり方に則しているか」というものです。

 確かに名前の付け方は難しいものです。
私自身も生まれた時は「幸雄」という名前でしたが、同じ部落の私より先に生まれた男の子が、同姓同名であったため、郵便物の誤配があると困るということで「幸英(ゆきひで)」という名前に両親が改名したのです。
(戸籍にもその痕跡が残っています。)
そう変えたにもかかわらず、「こうえい」とか「ひでゆき」と読む人が、 いますし、ワープロソフトで「ゆきひで」と入力すると「幸秀」と出てそのまま出席者名簿に掲載されたりすることもあります。

 林先生の説が正しいかどうかは、調べたことがないのでわかりません。
ただ、名付けられた子供には責任はありません。名前が原因で、いじめられたり日常生活に不便を感じるようであれば、かわいそうな気がします。
 また、学校の先生は大変だろうなということは想像に難くありません。
ちなみに、私の名前は「キラキラネーム」とまでは言えないだろうと思うし、当初の「幸雄」よりも「幸英」の方が気に入っています。

所 長  須 田 幸 英
事務所通信 10月号掲載
バックナンバーはこちらからどうぞ
平成16年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成17年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成18年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成19年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成20年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成21年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成22年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成23年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成24年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成25年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成26年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成27年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成28年  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
平成29年   1  2 3 4 5 6 7  9  10 11  12 
須田幸英税理士事務所
〒959-2012 新潟県阿賀野市天神堂352番地2
 TEL 0250-63-9782 FAX 0250-63-9270
e-mail suda@tkcnf.or.jp

新潟市阿賀野市新発田市税理士・相続税・確定申告・税務申告・税務相談・中小企業診断士会計事務所・経営事項審査